auのiPhone5新品未使用品をオークションで販売した金額はこれだ!

手元にある解約済みのauのiPhone5をまたスグにヤフーオークションで販売することに!

たった3日間ですが、新品の時に最初から張ってある液晶画面の保護シールをはがす事もなく、使用することなく保存しておいたので、『新品未使用』として出品することに。

中古のiPhone4sが2万円以上で売れたという事はもちろんもっと高値で売れるという事ですよねー。



もちろんiPhone5のオークションのコツは前回も記事にした通り同じように出品時間と注目のオークションを利用して販売開始!

iphone5オークション販売金額

 

iphone5の落札価格

auのiphone5ホワイトの16GB新品未使用品の目標金額は4万円だったんですが結果はちょっと芳しくなく36,000円での落札となってしまいました。残念。

とはいえこのオークションでの落札額は全て利益となる為、発送作業で掛かった経費220円(プチプチ代金と箱代)を差し引いて35,780円が収支プラスとして加算されることに!

今までの合計収支34,380円+35,780円=70,160円のプラス収支となりました!!

残ったスマホは最後に契約したソフトバンクのiPhone5で本体0円契約なので月々の支払いは通信料金と通話料金のみ。

もちろんいつ解約しても残債は無しで解約金の支払いと手数料だけで他のキャリアにMNPすることができる状態です。

まぁしばらくは大人しくしていますけどね。

今回の携帯スマホ乞食で結果として70,160円の利益が出ました

このうち実際には手元に5万円分のヤマダ電機の商品券(キャッシュバック分)と20,160円の現金があるという状態ですね。

それと新品のiPhone5をゲット!5sや5cが販売されていますが、ひとつ前の機種でも問題ないよという方であればだれでもこの方法でおこずかいをゲットすることができます。

1日や2日潰して勉強してもいいくらいの金額ではないでしょうか?

次の記事はキャッシュバックでゲットしたヤマダ電機の商品券『UCギフトカード』の換金率は95%


 

コメントを残す