MNPに大切なのは「更新月」をきちんと把握しておく事です!

MNPされる際に気をつけないといけないのが、現在利用しているスマホの「更新月」をきちんと把握する事です。

スマホの契約は2年縛りがある事はみなさんご存知だと思いますが、2年経てばいつでも解約出来ると思われている方が多いんです。

でもこれは大きな間違いです!

スマホの更新月を確認する事

スマホの契約には「更新月」と言う物が存在します、この更新月に解約をしないと9500円(税抜き)の解除金が必要になります。



例えば、2012年1月にスマホを購入した場合、2年契約となるので更新月は2014年の2月になるケースが多いです。

この場合であれば、2014年の2月に解約やMNPをした場合であれば、解除金は必要ありませんが、それ以外の月にMNPしてしまうと9500円の解除金が必要になります。

しかもタチの悪い事に、この2年契約は自動更新なので、本人が知らない間に、また2年契約が始まる仕組みになっています。

2年過ぎればいつMNPしても解除金は支払わなくても良いと思われている方がほとんどです。

せっかくMNPで多くのキャッシュバックをもらえるとしても、解除金で9500円も飛んでしまうと本当にもったいないです。

勘違いしやすいのは、スマホの分割代金が終了する月が、更新月と思われている方が多い事です。

基本的には、このケースの人が多いのですが、途中で機種変更などをしている場合であれば、スマホの分割代金の終了月と、更新月がずれているケースがあります。

MNPで失敗しないためには、きとんと自分の更新月を把握される事が大切になります。

各社とも、更新月をメールで連絡してくれるサービスがあります、これを利用しておけばうっかりミスは防げると思うので、登録していない方は是非、更新月のメールサービスを利用してください。

【機種変更や乗り換え時に!】アップルケアや各通信業者のiPhone保険より絶対にいいのがコレ

機種変更や乗り換え時はお得なスマホモバイル用保険!

家族でまとめて入るとiPhoneだけでなくどの画面割れにも対応!


 

コメントを残す