MNPで絶対に損をしない方法は土日にMNPをする事です!

iPhone6の登場で、MNPの市場が、かなりお得な市場になっています。

商品券で3万円位は当たり前で、4台同時にMNPをすれば20万円のキャッシュバックをするような店もあります。

ここで、MNPをする上で、絶対に損をしない方法があります。

まず、MNPをする時は、必ず週末の土日にしましょう。 「MNPで絶対に損をしない方法は土日にMNPをする事です!」の続きを読む…

エディオンでauのXperia(TM) Z1 SOL23を本体代金一括0円で購入出来る!

XperiaZ1一括0円

携帯電話の通話定額サービスが各社一斉に始まりしました。

それを受けて、最近になって、本体代金一括0円で、さらにキャッシュバックを付けてのスマホの販売が復活して来ました。

エディオンでは、auにMNPすれば、Xperia(TM) Z1 SOL23が本体代金一括無料で購入する事が出来ます。 「エディオンでauのXperia(TM) Z1 SOL23を本体代金一括0円で購入出来る!」の続きを読む…

番号そのまま他社乗り換え(MNP)はしたいけど、電話番号を変えたいという方はこの方法!

電話番号を変えたい!けどMNPのキャッシュバックや特典が欲しい!

春からの新生活、今までのしがらみからの解放などで新しい電話番号で心機一転始めたいけど番号そのまま他社乗り換えMNPってできるのか?

これは簡単です。

今までの番号のまま他社乗り換えを行い、キャッシュバックや割引特典をすべて貰い、その後に番号を変える「改番」を行うだけなんです。 「番号そのまま他社乗り換え(MNP)はしたいけど、電話番号を変えたいという方はこの方法!」の続きを読む…

イーモバイルへのMNPはソフトバンクからは出来ません!

イーモバイルへのMNPは、ドコモとauだけが可能であり、ソフトバンクではMNPする事が出来ません。

ご存知の方も多いと思いますが、イーモバイルを運営する、イーアクセスは、ソフトバンクの子会社になっているので、基本的にはソフトバンクと同じ会社になります。

イーモバイルはドコモとauしかMNP出来ない

イーモバイルは、最近テレビCMをバンバン流しており、戦略的な価格を提示していますが、よく考えるとソフトバンクが親会社なので、ソフトバンクからイーモバイルにMNPしてもソフトバンクにはメリットが無いんです。 「イーモバイルへのMNPはソフトバンクからは出来ません!」の続きを読む…

番号そのまま他社乗り換え(MNP)にかかる時間と必要な持ち物

ヤマダ電機でスマホの番号そのまま他社乗り換え(MNP)するのにかかる時間は約1時間30分です!

そして持っていかなければいけないものは今使っているスマホや携帯、免許証と、料金引き落としのためのクレジットカード、もしくは銀行口座と印鑑です。

実際に僕自身がMNPを行った時にかかった時間と必要な所持品ですが、現金は一切いらないので心配しなくてもいいですよ。

それでは詳細の紹介です 「番号そのまま他社乗り換え(MNP)にかかる時間と必要な持ち物」の続きを読む…

他社乗り換え(MNP)する時に気になるメールアドレスの変更、フリーメールなら今後の携帯変更時に教え直さなくていいぞ!

スマホの他社乗り換えで使えなくなる今までのキャリアメール、新しいスマホではフリーメールを使うと次の乗り換えで携帯会社が変わってもメアドを友人に教え直す必要は無くなりますよ!

携帯・スマホの他社乗り換え(MNP)をするときに気になるのが今まで使っていた電話会社のメールアドレスが使えなくなってしまう事ですよね。

携帯やスマホを買うなら、今はドコモだろうとau、ソフトバンク、ウィルコムまたはsimフリーの端末で好きな通信会社のSIMカードを挿してつかおうと、電波状況や通信料金はほぼ違いが無くなってきました。

スマホを買い替える際に今まと違うキャリア会社の端末にしようかなと思われている方も大勢います。

なぜなら番号そのままで他社乗り換え(MNP)を行うとキャッシュバックや大きな割引が発生し、そのまま同じ会社で機種変更するより圧倒的にお得な条件がたっぷりと揃っているからですよね。

各社、他社の顧客の乗り換え獲得に躍起になっているのでどんどん条件は良くなる一方です。

ではそんな他社乗り換え前に気になるのは今まで使っていたメールアドレス(@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp等)が使えなくなるという事じゃないでしょうか。

このキャリアメールは古い時代の産物、ガラパゴス化の最たる遺産なのでこの他社乗り換えの際におさらばしましょう! 「他社乗り換え(MNP)する時に気になるメールアドレスの変更、フリーメールなら今後の携帯変更時に教え直さなくていいぞ!」の続きを読む…

【MNPしないと損します】現在はどの会社にMNPしても7万円以上得します!

現在のスマホの購入は、MNPを利用しないと損をする仕組みになっています。

長く利用しているユーザーを無視して、乗り換えてくるユーザーを重宝すると言うのは明らかにおかしいですが、それが現実になっています。

MNPした方が絶対にお得です

例えば、auの場合、auのまま機種変更をした場合は、スマホの機器代金が有料になるのに対して、ドコモやソフトバンクからauに乗り換えた場合は、スマホの機器代金は無料になるケースが多いです。

「【MNPしないと損します】現在はどの会社にMNPしても7万円以上得します!」の続きを読む…

MNPや機種変更時に大切なLINEアカウントのメールアドレス保存

スマホを他社乗り換えする時に気を付けなければいけない事の一つに「LINE」のアカウントデータの保存があります。

先日、奥さんのスマホが故障して電源が入らなくなったんです。新品との交換での対応で事なきを得たのですがLINEのアカウントを引き継ぐ事が出来なくて、友達との連絡先交換を1から行うという事になりました。もちろんグループもすべて入り直しというめんどくさい事に。

なのでスマホを機種変更したりMNPするときには前もって全てのデータのバックアップを取るという事は当然ですが、iPhoneからandroidに変わるなんて場合は利用するアプリのアカウントはしっかり保存しておきましょう。 「MNPや機種変更時に大切なLINEアカウントのメールアドレス保存」の続きを読む…

NMPのキャッシュバック金額は店舗に行かないと分からない理由

一番気になるキャッシュバックの金額ですが、もちろん各店舗で変わってきます。

ですがその販売店のホームページなどを見てもキャッシュバック金額は掲載されていないんですよね。

どうして大々的に広告しないのかという事を色々な店員さんに聞いたのです。休日前の新聞広告に出ていてもいいと思うんですけどね。 「NMPのキャッシュバック金額は店舗に行かないと分からない理由」の続きを読む…

初めてのMNP、本体0円のスマホを購入する方法!携帯乞食の第1段階目

さぁやっとスマホのMNP実行です!!

うろうろして見つけたiPhone5の本体0円販売とキャッシュバックが多かったヤマダ電機で人生初の番号そのまま他社乗り換え(MNP)を行いました。

必要な物は以前使っていたスマホ(僕の場合は4S)、と運転免許所と料金支払いのための口座もしくはクレジットカードです。

普段から持ち歩いているものだけなんで問題なくスグに契約開始。

ここで必要になるのが『MNP予約番号』なるものです。

他社に乗り換える際にもと使っていたキャリア会社に連絡をして番号をそのまま持ち出してスマホ買い替えますよーと連絡しなければなりません。

これも購入する際のカウンターで店員さんが説明してくれるので簡単にできます。

前もって用意しておけば契約の時間短縮にはなりますよ。

(ドコモなら151番、auなら157番、ソフトバンクなら*5533番で問い合わせてください有効期間は2週間あります)

新しいauの契約内容の説明を受け(スグ解約するんだけど最低限かかる費用をしっかり確認しておきましょうね)、1通りの契約書類にサインを終えたら携帯電話会社同士でのMNP更新作業に1時間ほどかかるとの事。

この間に昼ご飯を食べに行き、帰ってくると全ての処理が終了し、晴れて本体0円のiPhone5を手にすることに。

さらに目的でもあったキャッシュバックもこの時点で商品券として手渡された!小遣いゲット!!

キャッシュバック商品券25000円分

現時点での収支。

最初に持っていたソフトバンクiPhone4Sの解約9975円、残債3回分で5800円、解約手数料3000円合計18775円マイナス

ヤマダ電機でMNPしたauのiPhone5は本体0円、契約事務手数料3000円、キャッシュバックが25000円の商品券。22000円のプラス。

この時点で3225円のプラス収支。新品のスマホ手に入れてさらに金額的にはプラスなんてキャッシュバックがある今だけですよね。

さぁ次の段階へゴー!!

次の記事はNMPのキャッシュバック金額は店舗に行かないと分からない理由