ソフトバンクと再契約!当然本体0円でキャッシュバック付きのiPhone5

ソフトバンクのiPhone5で16GB本体0円でキャッシュバック25,000円分の商品券がヤマダ電機で貰えるというので2回目のMNPも最初と同じヤマダ電機で行いました。

ちなみにたった3日後で店員さんに覚えられていたらと思うとちょっと恥ずかしかったので違うヤマダ電機の店舗に行っちゃいました。気がちっちゃいなー僕。

実際は同じ店舗でも全然問題なしですよ。



今回は事前に自分でauに『MNP予約番号』を電話して貰っていました。157番に掛けてなぜ転出するのか聞かれましたが、『LTEの入りが悪いから』と伝えるとスグに予約番号を出してくれました。

この電話でauの解約に掛かる料金もすべて再確認。

本体0円契約なので残債は無し、解約金9975円、NMP転出予約手数料2100円の合計12,075円がauに支払う解約金の合計。

新規に契約するsoftbankのiPhone5は本体0円+キャッシュバック25000円分の商品券と事務手数料が3,150円で差し引きすると21,850円のプラス。

さらにauの解約に掛かったお金を差し引くと21,850円-12,075円で9,975円の利益が出たぞ。

現時点での収支は、今までの利益合計24,605円+9,975円=34,380円のプラス収支となりましたよ!

この時点で手元にあるのは解約したauの新品のiPhone5と契約したてのソフトバンクのiPhone5が2台あるという事に。

もちろんこの後はどうするか分かりますよね(笑)

次の記事はauのiPhone5新品未使用品をオークションで販売した金額はこれだ!


 

コメントを残す