iPhone6s発売でiPhone6の一括0円販売が加速するぞ!

とうとうiPhone6sと6plusが発売されましたねー!

という事で通信ソムリエの僕は最新式のスマホではなく、格安でiphoneを使うために恒例の前機種となったiPhone6に乗り換えたいと思います!

今まだソフトバンクのiphone5を使用している僕にとってはiPhone6になるだけでも相当嬉しい!

さらにiphone6だと一括0円での販売がまだまだあり、さらにキャッシュバックが付いている販売店もチラホラ見かけます。

という事でauに乗り換えるつもりなので家電量販店のヤマダ電機、ケーズデンキ、さらにau販売店をこのシルバーウィークに渡り歩いてきました

1台だけのMNP他社乗り換えではiPhone6の16GB本体一括0円+キャッシュバック1万円分が奈良県では一般的な感じ。

そして条件では「現在使用機種下取り」というのが目立ってきています。

今までの携帯乞食ではこの下取りを使わずにキャッシュバックをゲットし、残った前使用iPhoneをヤフオクで販売すると言った手法で利益を拡大させていましたよね。

その手法を各キャリアが歯止めをかけようとしているんですね。

中古のiPhoneが出回るという事は新しいiPhone6sの販売数が伸びなくなると言ったことを危惧しているのです。

当然の対策ですがMNPでの乗り換えが美味しくなくなってきているのも事実ですね。

とはいえ新機種であるiPhone6sが発売開始になったということは、iPhone6は在庫として残る可能性があるので、たたき売りが始まりますよー!

自分の為にもiphone6の一括0円+キャッシュバック情報をどんどんと調べてきますよ!

コメント