携帯料金の滞納があるけど他社乗り換えMNPはできるのか?

携帯電話料金の未払いや滞納があるけど他社乗り換えのMNPはできるのかどうかという質問をたくさん受けます。

実際に未払い料金があると他社乗り換えに必要なMNP転出番号が発行されないのです。

例えばソフトバンクで滞納をしていてか、auに乗り換えたい時にそのままの電話番号を引き継ぐにはこの「MNP転出番号」が必要なのですが、滞納をしてしまっているソフトバンク側がこの番号を発行するには滞納している料金を全て支払ってからでないともらえないのです。

さらに携帯電話会社はTCAという事業協会に加入しており、料金の未払いや滞納などの情報は各社共有されているので、乗り換え側のauでの新規加入の審査に通らない可能性も発生します。

現在の滞納だけでなく、過去の未払い料金などの情報も共有されており、これが原因でブラックになり住宅ローンが組めなかったり、カーローンの審査に通らないということにも発展します。

携帯電話の料金を滞納したまま他社乗り換えできれば逃げ切れるかも!なんて甘い考えは絶対に持たないでください。

毎月遅れることのないようにしっかりと支払えば他社乗り換えもすんなり行えますし、お得なキャンペーンやキャッシュバックの恩恵に預かれる可能性が高くなりますよ。

【機種変更や乗り換え時に!】アップルケアや各通信業者のiPhone保険より絶対にいいのがコレ

機種変更や乗り換え時はお得なスマホモバイル用保険!

家族でまとめて入るとiPhoneだけでなくどの画面割れにも対応!


 

コメントを残す