Apple Pay(アップルペイ)でauWALLETプリペイドカードが使えないのは「QUICPay」が原因です!

ようやくApple Pay(アップルペイ)が使えるようになったのに!

apple-pay-will-available-in-2016-rumor

ソフトバンクカードの「プリペイドカード」は対応しているのに、
auWALLETの「プリペイドカード」がまだ対応していない!

img_card_prepaid

「au(エーユー)が乗り遅れるなんて珍しい!」と思ったら、

原因は携帯会社にある訳ではなかったんです!

原因は決算サービスです!

Apple Payはクレジットカード発行会社によって、
「QUICPay(クイックペイ)」か「ID」が利用できます!

これはユーザー側が選んで利用するのではなく、
発行会社、ここでは「au(エーユー)」や「Softbank(ソフトバンク)」です!

auWALLETは「QUICPay」を利用し、

ソフトバンクカードでは「ID」を利用します!

この「QUICPay」がプリペイドカードに対応していないんです!

改善は進んでいます!

一部決算制限を撤回した、
「QUICPay+」と呼ばれるサービスを発表しました!

「QUICPay+」ではプリペイドカードやデビットカードも利用可能になります!

しかしまだ、利用開始はできていません!

この「QUICPay+」がプリペイドカードやデビットカードに対応次第、
「auWALLETプリペイドカード」でもApple Payを利用できるようになります!

まとめ

auWALLETを使っている方は、「QUICPay」経由でApple Payを利用します!

その「QUICPay」にお金を支払うには、
現段階ではクレジットカードが必須だとい言うことです!

一方の「ID」はプリペイドカードでも支払いができるということです!

auWALLETプリペイドカードを使っている方は、
しばしお待ちください!と言うことです!


 

コメントを残す